レビトラ通販

レビトラ通販/人気のレビトラジェネリックも販売

レビトラ通販では、レビトラの効果や副作用、特徴などを詳しく解説しています。

レビトラ通販のおすすめ

 

レビトラは、バイアグラに次いで、世界で2番目のED治療薬になります。

 

レビトラは、バイアグラの短所を無くしさらに使いやすくして、出てきた薬です。レビトラは2003年にドイツにあるバイエル社で発売されました。

 

発売当初は、10mgと20mgの錠剤が発売されていましたが、日本で輸入するにあたり、どんな事情かは定かでありまえんが、5mgを作らなければ輸入許可が下りませんでしたので、日本だけに5mgは存在します。

 

レビトラは2004年に日本でも認可されました。
実際の医療現場でも、だれも5mgは扱っていません。

 

レビトラは、日本の医者に処方してもらうと、20mgで2000円が相場となっています。

 

だいたいの泌尿器科では一度診察をして問題が無ければ次からは、薬の処方だけで済むようになっています。

 

レビトラを最初に処方されるときに医者に10mgにしますか20mgにしますかと聞かれますが、必ず20mgを選ぶようにしましょう。

 

レビトラの10mgと20mgの値段は500円ぐらい違うだけでほとんど変わりません。

 

20mgをピルカッターでカットしますと、10mgが半額で購入できますのでこちらの方がお得になります。

 

最近のピルカッターはそのままピルケースになりますので、便利です。

 

レビトラ通販では、個人輸入を通して、お安い価格で、安全な純正のレビトラをお買い求めできる方法などを詳しくご紹介しています。

 

レビトラの偽物を100%本物と言って、販売している個人輸入業者が沢山いますので、安いからとすぐに手をだすのは絶対におやめください。
個人輸入の薬の80%が偽物だったという報告も製薬会社から出されていますので、注意が必要です。
口に入れるものですから、万が一の場合には体を壊すなと危険な場合もございます。

 

レビトラに関してどのような通販があるか詳しくご紹介していきます。

 

レビトラ通販おすすめのレビトラジェネリック

 

 

レビトラのジェネリックのご紹介です。

 

ジェネリックとは、新薬の特許が切れた後に発売される、同じ主成分・同じ効能のお薬のことです。レビトラの薬代を、更に安くすることが出来ます。

 

レビトラの特許は切れていませんが、現実にはジェネリックが存在します。この辺の事情は下記を参考にしてください。

 

インドの特許に関する法律で検索

 

レビトラはバイアグラの欠点を是正したED治療薬でしたので、ジェネリック医薬品が多く発売されています。

 

ジェネリック医薬品で最近テレビコマーシャルなどでOD錠などという事を聞きますが、口の中で簡単に溶けてしまう便利なタイプも発売しています。

 

ピルカッターは必須ですので、必ず用意しておきまっしょう。

 

レビトラジェネリック(ジェビトラ) レビトラジェネリック(ジェビトラ)20mg

バルデナフィル20mg
シプラ製造

レビトラジェネリック(SAVITRA) レビトラジェネリック(SAVITRA)20mg

バルデナフィル20mg
SAVA Medica製造

レビトラジェネリック(バリフ) レビトラジェネリック(バリフ)20mg

バルデナフィル20mg
Ajanta Pharma Ltd製造

ジェネリックEDスペシャルセット ジェネリックEDスペシャルセット

一回で全てのジェネリックが試せます。
お買い得品

 

上記のようにいろんな種類が存在しています。どれが合うかはやはり試してみる事が重要です!

 

レビトラの歴史

 

 

レビトラはドイツの会社バイエルが作ったED治療薬です。

 

ドイツ人の人柄は、とても堅実で真面目という印象で受け止められています。

 

そのドイツで作った薬ですので、非常によくできたED治療薬になります。

 

このレビトラの開発にあたり、先行して発売されていたバイアグラを研究し、その欠点を改良すべく努力したのだろう事は間違いありません。

 

バイエル社ではいろんな薬を作っていますが、最も有名な薬に「アスピリン」があります。

 

アスピリンは、代表的な消炎鎮痛剤の一つで非ステロイド性抗炎症薬の代名詞とも言うべき医薬品です。

 

レビトラ通販

 

この薬を作るにあたっても、バイエルではさまざまな工夫をしています。

 

アスピリンを飲むと、胃を荒らす副作用があったので、腸で解けるように改良したりしています。

 

そんなバイエルが作ったレビトラですので、バイアグラの欠点を補強するだけではなく、飲み易いようにピルを小さくしています。

 

バイアグラ・シアリスは結構ピルが大きいのですが、レビトラは小さくて飲み易くなっています。

 

いずれにしてもこれらのED治療薬は、ペニシリンと同じくらい人類の歴史を変えた医薬品だと言えるでしょう。

 

やはりレビトラも今では、有名になり、コピー(偽物)多く出てきています。この間、ネットでレビトラの100mgというのを販売しているのを見て驚きました。

 

レビトラ20mgの5倍の強さですから、ほんとに存在したら、飲んで数分でどこかの血管がパンクすること間違いなしです。

 

安全のためにも、そのような存在しないものに手を出してしまわない様にしましょう。

 

レビトラと早漏

 

レビトラなどのED治療薬を使用する頃になりますと、同時に早漏になるケースが多いようです。

 

EDと早漏には密接が関係があり、レビトラでしっかりと勃起したのだが、すぐに行ってしまうなのどケースも多い様です。

 

そんな方の希望も多い様で、早漏治療薬のプリリジーやジェネリックのポゼットと同じ早漏改善成分「ダポキセチン60mg」とレビトラのジェネリック「ジェビトラ20mg」が1錠になった男性用の総合治療薬が今回発売になりました。

 

ダポキセチンを服用した男性は、射精までの時間が3〜4倍に延びたと発表があり、早漏防止効果が抜群で、いろんなED治療薬と一緒に飲まれるかとが多かったのですが、今回それを1錠にしたスーパージェビトラが発売になりました。

 

いちいち2錠を飲まなくてすみますので、かなり便利です。

 

スーパージェビトラなら、しっかり勃起しても簡単に射精することがありませんので、十分に彼女を満足させてあげる事が可能です。

 

また、自分自身にも勇気が湧いてきますので、とても有意義な時間を過ごす事が可能になります。

 

今まで早漏防止薬と言いますと、早漏防止クリーム、スプレーなどとを使用していましたが、これらの薬は性的刺激を抑える事で早漏を防止していましたので、行ってもあまり快感を感じる事ができませんでした。

 

ですが、ダポキセチンですと、性器の感度を鈍らせずに射精時間を長引かせる効果があるりますので、自分十分に満足のできるセックスをすることが可能です。

 

スーパージェビトラは性交渉の1〜3時間程前に1錠服用して下さい。

 

レビトラとシアリス

 

最新のED治療薬としてレビトラとシアリスが良く比較されます。

 

どちらもバイアグラの欠点を無くすように更に改良されたED治療薬になります。

 

この2点の治療薬レビトラ、シアリスは、最近ではシチュエイションに分けて使用されている方が多い様です。

 

また、レビトラ、バイアグラがどうしても合わなかった人がシアリスで使用できるようになったなどの話もよく聞きます。

 

レビトラは即効性が特徴ですので、もしもの時に威力を発揮してくれます。

 

一方、シアリスはゆっくりと過ごしたい時に時間を気にせず安心して利用できる効果の持続性があります。

 

これらの長所を良く理解して、状況に合わせて上手に使用する方が多い様です。

 

副作用と言う面で見ますと、ゆっくりと時間を掛けて効果が継続するシアリスが副作用が少ないケースあ多いです。

 

どちらのED治療薬も使用可能な方にとっては、この2点は本当に活躍してくれるお助けマンです。

 

どちらも1錠単位で病院で処方してくれまあうので、取りあえず1錠づつ使用してみて効果を経験する事が大切です。

 

この時に注意しなければいけない事があります。

 

必ずレビトラ、シアリスともに10mg(20mgをピルカッターで等分)から試してみましょう。

 

初めから20mgを使用してしまいますと、10mgで十分に効果があったのにわざわざ20mgに体を慣れさせてしまいます。

 

その後のコストを考えてもやはり少ない量から試してみましょう!

 

ホーム RSS購読 サイトマップ